「ハルマチスミレ」(最後の日誌)

be... was... been...

feel... felt... felt...

think thought thought

catch caught caught

leave left left

cut cut cut



水 金 地 火 木 土 天 海 冥

スイヘー リーベー ボクノフネ

あはれ うつくし めでたし おかし

フジサンロクニ オウムナク

隋の統一 紅白饅頭

無糖で茶を飲むマホメット

日の丸広げて 摂政道長

何を書こうか日本書紀


水 金 地 火 木 土 天 海 冥

スイヘー リーベー ボクノフネ

会えたトタンにすぐブリ返す

あり をり はべり いまそかり

カフェモカ ソイラテ シナモンロール

愛あることは イーことだ

受験勉強 春まちスミレ

サイン コサイン ラブサイン

さよなら三角 また来て四角

何をしようか春休み

吉祥寺シアター演劇部のみんなへ


 今日も本番お疲れ様でした。現在、8月26日、24:12。明日、僕たちは千秋楽を迎えます。この手紙を読むのはきっと、最後のステージを終えた後のことでしょう。

 みんなの夏休みをかけた大舞台が、今、終わろうとしています。世界中の全ての舞台は、夏の日の陽炎のように儚く、静かに消えてしまいます。君たちの大切な大切な夏休みを吉祥寺シアター演劇部にくれて本当にありがとう。何度、ありがとうを言っても足りません。

 僕は昔から、高校演劇の顧問になるのが夢でした。21の時から、『将来は俳優じゃなく、指導者になりたいんだ。』と、友達に夢を語っていました。大学の時、教職課程をとらなかったこと、大人になって何度も何度も後悔しました。でも、今は凄く幸せです。みんなが僕の事を“先生”と呼んでくれる度、照れくさくて嬉しくて、なんだか泣けてしまうのです。

 僕は今、33歳。君達とは15歳以上離れています。15も年の離れた演出家は、怖いです。誰だって、きっとそうです。僕がみんなに厳しい言葉をかけたり、叱ったりした時、みんながどれだけショックを受けたか、想像に難しくありません。それでも、みんなは一生懸命ついてきてくれました。僕の事を信用して、共に戦ってくれました。厳しい稽古を経て、刺激的な本番を終えて、どうだったろうか。みんなは何を思ったろうか。

 
 この三週間、僕には信念がありました。“絶対に嘘をつかないこと。”

これが、指導者として、保護者として、演出家としての、全てでした。僕は今日まで、悪いものを良いと言ったことも無ければ、良いものを悪いと言ったこともありません。本当の事だけ言い続けてきました。だから最後まで本当の事を言います。君たちは最高です。最高に可愛くて、最高にカッコ良い、最高の生徒達です。

 この夏が終わっても、君たちの学校生活は続きます。進路、大いに悩んで下さい。君たちなりの答えを探し出してください。演劇の道は辛く険しいものです。それでも君たちが、舞台の道を選ぼうとしてくれるなら、次は共演者としてお会いしましょう。楽しみに待っています。

 全ての方角に愛をこめて。

                     2017年 吉祥寺シアター演劇部・顧問 堀越涼

吉祥寺シアター演劇部2017

顧問:堀越涼

部員:市村友里江、伊藤美紅、内田幸花、紙屋陽子、齋藤龍之介、里吉うたの、庄司ゆらの、中野亜美、西室桃花、一楽、古川佑紀、室井美生

コーチ:金子侑加、白石ほなみ

音楽コーチ/清掃員:吉田能

部室管理人:大川智史、佐藤梓

吉祥寺シアター演劇部 in 15 Minutes Made Anniversary